パソコン/ビジネスフォン/カメラ/保守

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. 総務
  3. つながらない権利とは

つながらない権利とは

 「つながらない権利」は、2016年5月、フランスにおける労働法改正の一環として、すべての被雇用者に対し勤務時間外の業務連絡の電話や電子メールからの解放を保障する新法が成立し、後に施行されました。

 海外メディアは「つながらない権利」を報じて、大きな反響が出ているようです。

 この「つながらない権利」は、企業に勤務時間外のメールなどを強制的に禁止するものではなく、従業員側に対応を「拒否する権利を保障」するものとしているようです。

 

 日本においては、「サービス残業」という言葉がありもともと長時間労働や自宅に持ち帰っての残業が暗黙の了解になっていたり、お客様のためには休日でも対応する、という自主的な風潮もあるのが現実です。

 パソコンに限らず、最近はスマートフォンがあれば、いつでも、どこでも仕事が出来てしまう現在の労働環境では、さらにプライベートな時間にも仕事ができてしまう状況になっています。

 サービス残業は多くの企業様が取り組んでいる(または取り組んだ)課題で人事部や総務部が取り組んでもなかなか浸透しないというお悩みを抱えている担当者も多いと思います。

 浸透しない原因としてそもそも、社員が36協定の内容を知らないということも大きな理由にあり、なかなか意識されないようです。

 ただ「つながらない権利」の反響が大きくなっているなかで、時間外連絡や社内メール対応を禁止にする対策を打ち出している企業が日本でも出てきています。

 働き方改革もあり、ITツールを利用した在宅勤務など時間と場所にとらわれない働き方も徐々に広がってきている中、「つながらない権利」は日本でも避けて通れない課題であるといえます。

 

 

パソコンとネットワークトラブルはプロにお任せください。

ネットワーク環境保守は、

電話やリモートのログインで、ヒアリング対応

訪問が必要な場合は、地域の一番早く訪問できる業者を選定

訪問料金は無料で作業費用のみ

しつこい営業電話なし

PAGE TOP